Tel:0178-27-7094(代表)〒039-1101 青森県八戸市尻内町字島田13-1

障害者・高齢者・認知症者に関する普及啓発事業

高齢者や障害者が住み慣れた家庭や地域で、安心して暮らしていく為には、福祉サービスの充実と日常生活上の問題を解決する専門職の支援及び、地域住民・家族による協力が必要となります。

障害者の作品展示

「こころすこやか会館」では、昭和39年ころから医療法人 青仁会「青南病院」で行っていた「作業療法」によって、患者様が作成した作品が常時展示されています。
 この美術館は「障害者に対する世間からの”偏見”を除去したい。」という想いで運営されています。

障害者・高齢者・認知症者の福祉に関する研修会・講演会・イベントの開催

地域の方や、障害者・高齢者・認知症者にかかわりのある方を対象として、講演会やイベントを開催しています。
 「すこやか祭り」や「もちつき大会」を行い、地域との交流を図っています。

介護予防等に関する講習会、健康教室等の開催

地域住民を対象に、介護予防に繋がるプログラム(脳リハビリプログラムや、要介護状態予防についての講義認知症についての講義等)を実施し、要介護所歌になることを予防します。

法人後見/成年後見制度

障害者や認知症高齢者の判断能力が不十分な方が、住み慣れた地域で自分らしく安心して暮らせるように、権利擁護事業や成年後見制度の利用支援をおこないます。

もの忘れ検診機器の貸し出し

認知症対策・地域支援事業の一環として、認知症の早期発見・早期治療を目的に、もの忘れ検診機器の貸し出しを行っています。
 アルツハイマー型認知症を見つけるのに、最も重要な質問を用いた、簡単なスクリーニングテストプログラムです。

認知症徘徊SOS模擬訓練

認知症になっても、安心して暮らせるまちづくり事業の一環として行う事を目的としています。
 道に迷った方を地域の方々の結集で早期発見し、災難から守り、安全な場所への誘導や保護、事故を未然に防ぐ訓練を行っています。

関連情報

WAM NET

若年性認知症支援ガイドブック

若年性認知症への理解を深めていただく為に、青森県が作成したガイドブックです。

blog

↑ PAGE TOP